スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
パフスリーブワンピース2011
 2011.06.28 Tue
110628.jpg久しぶりに洋裁。
夏のワンピースは作って!と散々言われていたのですが、一日家にいなければいけない日があるのでその日に集中してやることに。普段はジムだのランニングだのに出かけてしまう(汗)上、夜は疲れて早寝かTV見ながら編物、もしはまた夜のクラスに出たくなってジムに行っちゃったりなのです。

子供たちにはやる気あるところを見せてしまっていたのですが、型紙を写す元気まではなかったので去年作ったこちらのワンピースをそのまま作ることにしました。
去年、すごく評判がよかったのと本人たちも気に入ってよく着ていたので一応確認したら「その形でこの布で!」と指定を受けたので仰せの通りに。

いくつか二人分取れる2mの用尺がある布を見せたのですが、二人で一致したのがリバティのEmilia's Flowers。
昨年のキティのリバティよりも細かい柄なので少しアクセントが欲しくて濃いブルーのパイピングコードをヨークと見頃の間に挟みました。
少し丈を伸ばした方がいいのかどうか悩んだのですが、よく見たら裾の折り返しが7cmもあるのですよね。
三つ折りにしたとしても1cm+6cm。
あと5cmくらいは余裕で伸ばせそうなので、とりあえず丈はそのままにしました。
110628-2.jpg
今年に入ってずいぶん二人とも身長が伸びました。
やっぱり少し裾を下さなくちゃかなー。それにしてもこの型紙はずいぶん身幅があるのでしょうか。
丈はずいぶん足らないのですが、肩幅・身幅にはまだ結構な余裕があるような気がします。

ファブリック:リバティ Emilia's Flowers(ホビーラホビーレ)
パターン:「CHECK & STRIPE FLORAL」からパフスリーブのワンピース(110・130)

 続きを読む

スポンサーサイト
   [handmade-kids]
アルバムカバー
 2011.06.27 Mon
110627.jpgこちらも撮っておいたもの・・・・。子供たちの幼稚園は毎年クラス替えがあり、3月の学年終わりにメッセージカードを書いて先生に渡すのが恒例になっています。
昨年度、役員を引き受けていたのでメッセージカードを入れるアルバムの装飾(?)をすることに。
各クラスごとに作るので、私は次女のクラスの先生2人の分。役員は各クラスの二人いるので、私の相棒はアルバム中に入れる写真とかを作り、私はデコレーション。

ペーパークラフトみたいにしたりしているのを過去に見たことがあったのですが、そういう細かい作業は無理orzなので結局ブックカバー仕様にしてしまいました。
110627-2.jpg子供たちの絵画バッグを作ったビニールコーティングでカバーを作りマジックテープで留めるようにしました。
マジックテープも適当に切ったから、形がおかしいよー。
サイズとかはアルバムを当ててラインを引いて。裏はブロックチェックのリネン。どこで買ったんだろ。
なんか余ってたやつです、C&Sさんのセットものに入ってたやつかしら(大汗)

表にネットで拾ってきた幼稚園児の画像を加工して、お名前付け用に買ったプリントシール布にプリントした即席シールを貼って終了。

他のクラスがどんなのにするのかわからなかったのですが、これだけで渡すのも寂しいので在庫になってたリバティと、これも手近にあった薄手リネンで巾着を作ってそれに入れて渡すことにしました。
紐がちょうどいいのがなかったので、サテンテープに。
これでなんだか形になったような気がして、ほっとした覚えがあります。

担任の先生もサブの先生も喜んでくれてよかったです。ホッ。
他のクラスはやっぱりペーパークラフトできれいに作ってきていたり、シールや写真で飾ってみたりとみんなそれぞれ。
どこのクラスも心はこもってるってことで・・・・。

これで役員の仕事は終了。今年は年長なので謝恩会とかのお手伝いはあると思うのですが、メインのメンバーからは外れます。
小学校、幼稚園と2年連続の役員だったので、今年は少し時間ができるかなー?
あとは次女の時に小学校の役員をもう一度引き受けないと・・・。
   [handmade-other]
ニット帽No.7
 2011.06.26 Sun
110626.jpgカメラに収まっていた画像があったのでちょっとずつUPます・・・(汗)2月末くらいに気分転換で編んでいたものです。
次女のニットキャップ。色は自分で悩みに悩んだ色。ピンクのアルパカと少し明るめピンクのモヘアを引きそろえています。
この模様に実は大苦戦・・・・(涙)簡単そうに見えたのですが、掛け目を使った透かし編みの模様が苦手なので苦労しました。
ちょっと理屈はわかったかな・・・・、どうだろう。
散々な出来なのですが、本人は結構喜んでくれて寒い時期はよくかぶってくれました。
かさばらないし、脱いだ後も私のバッグに入れても邪魔にならないしで結構重宝しました。
スイミングの帰りとか用にもうちょっと大きめに編んでもいいかもー。
110626-21.jpgま、また来年ですが。

糸・編み図:ラ・ドログリー

 続きを読む

   [handmade-knitting]
ニットソックスNo.3
 2011.06.20 Mon
この度の震災において、被災されたすべての皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を願っております。

震災から3カ月。長いようで短いような気もしながら、日常も戻ってきています。

震災の日は、自宅にいたのですが体験したことのない揺れに卒業式準備で早く帰ってきていた長女と家を飛び出していました。
次女は幼稚園で「避難訓練よー」との先生の声に反応して嬉々として園庭に出ていたそうです。
おかげで長女ほどは恐怖感はなかった様子。当日夜もみんなのざわざわした空気に疲れたのか、7時就寝。。。
さすがに長女は色々わかる年齢なので、寝つけず一晩起きてしまっていました。

近くでは液状化している地域もあるのですが、大きな被害聞こえてきません。
だから、元気を出して普通の生活を務めてしていこうと思っています。

節電、募金、できることしかできないけど。
できることは目いっぱいでできたらいいなと思っています。
110620.jpg
こちらのソックスは震災前に編みあがっていました(汗)。かれこれ4カ月くらい経ってる・・・。
去年あたりから冬場につま先がすごく冷えるようになってしまって、ウールのソックスがすっごく欲しかったのです。
でも編むと母に持って行かれ・・・(笑)これは絶対自分用!と思って。
本に載っていた色そのままがかわいかったので、その通りに編んでます。

これは履き口からつま先に向かって編む方法で。かかとのところのボーダーが可愛かったのですが、これはボックスヒールというかかとの作り方だそうです。

110620-2.jpgウールの糸なので案の定あったかい!お風呂上りに重宝していました。
もう1足編みかけのがあるのですが、ちょっと別のに浮気中。
そっちが終わったらまたやろうと思います。

糸:ドネガルツイード(アヴリル)
編み図:「ハンドニットのソックス」よりE

 続きを読む

   [handmade-knitting]
芝生マット
 2011.01.27 Thu
110120.jpgこちらも二つ下のニット帽のキットと一緒に買っていました。アヴリルさんのサイトで、広げたマット状態になっているところに、赤ちゃんが寝っ転がっている写真に萌えてつい(笑)

芝生のような質感のマット?いやいや、これ二つ折りしてピンで留めて、ネックウォーマーみたいに使ってます。
これに収まるようなベビーちゃんはもういないし。
すごく肌ざわりがよくて、首に巻いていてもまったく痒くならないです。
使いやすいし、別な色でまた!と思っています。
アヴリルさんはあと糸が安い―。面白い糸が多くて、サイトで選ぶのも一苦労。
先日、吉祥寺に行く用事があったので、アヴリルさんの実店舗を覗いてみたのですがそれこそ選ぶのが大変ー。
こういうお店が近くにあったら楽しいのになぁ。しょっちゅう行っちゃいそうだけど。

110120-2.jpg今年は少しぴったり目の薄手のニットを長袖ヒートテックの上に着てアウターという格好が多いので、ポイントになるこういうアイテムは重宝します。
今年はグレーばっかり買ってる気がするなぁ。春ものをリバティで縫いたいなぁ。

糸:ポリモール、シルクツイード(アヴリル
   [handmade-knitting]
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。